好きなことを仕事にしなくても充実した人生は送れるけど

Pocket

好きなことを仕事にしなくても、充実した人生は送れるけど

あなたは、好きなことを仕事にしたいですか?
それとも、仕事は仕事と考えていますか?

結論からすると、好きなことを仕事にしなくても
十分充実した人生を歩むことができるわけで、
誰もが好きなことを仕事にできるわけではありません。
今日はそんなテーマでいきましょう!

好きなことを仕事にする

大半の人は、就職活動時に考えるのは、
まずは、営業系にいくか、技術系に行くかを選択します。
そして、なんとなく自分にむいているかなあとおもう業界にエントリーするわけですが、
もう一つ決めるポイントが、お金です。

給与がいいところがやっぱり大切だと思うわけです。
あとは、会社の規模ですね。上場会社だったり、有名な会社だったり・・・。

ま、こんなところでしょう。
正直私も多少気になりましたが、いちばん気にしたのが通勤時間です。

自宅から近いところで探しましたね。
理由は、通勤電車が嫌だったからです(笑)

ま、会社を選ぶ基準なんでだいたいこんなもんでしょう。

今でこそ、自分で会社を経営していますが、
当時は、どこの会社も同じようにしかみていませんでしたので、
それほど会社にも期待するものはありませんでした。

私の場合は、最初から会社員がむいていなかったんですね。

じゃ、なんで会社員になったのか?

それは、新卒時点では、本当に自分がやりたいことがみつかっていませんでした。
スポーツを仕事にしたいというだけで、具体的にどうしてよいかわからなかったからです。

今考えるともっともっと、行動していればよかったと思います。
そうすれば、好きなことを仕事にするのに13年もかからなかったかもしれません。

だからといって、スポーツ関連会社に就職するつもりはありませんでしたけどね。

それと、会社員になれば、お金をもらいながらスキルを身につけることができると思ったからです。こんな贅沢なことはないですからね。

学生のうちは、お金を払って勉強しますが、
社会人、特に会社員の方は、給料をもらいながらスキルを身につけることができるわけですからね。

正直、新卒時点では、ITリテラシーが低かったですね。
今でもそれほど高いわけではありません。仕事をする上では支障のない程度にはなりましたが。

というわけで、
好きなことがみつからないのであれば、今ある仕事を一生懸命に取り組めがよいと思いますよ。無理して、好きなことを仕事にする必要はありません。
ましてや、独立するなんて考えない方がよいです。

そのほうが幸せの場合もありますからね。

好きなことを仕事にしないほうがよいという人もいますが、それも一つの考えです。
私は、絶対絶対、好きなことを仕事にしたほうが人生何千倍も楽しいと思っていますけどね。

将来について不安になったり、このままでいいのかと考えたりする時期は誰にでもあります。
それを解決するのは、今の仕事、趣味、遊び、どれも全力でやってみることをおすすめします。

そうすることで、自分は仕事人間として生きていくのか、
仕事は仕事と割り切って、週末の趣味に没頭するのか。
それとも、出世はさておき、家庭を第一に生きていくのか。

どれを選択するにしても、1回だけの人生、楽しまないともったいないですよ!!

どれもこれも手に入れようとするのは控えたほうがいいと思います。

自分が好きなことを仕事にするならば、四六時中、仕事のことを考えているくらい夢中になる必要があります。仕事と休みの境がなくなるくらい仕事中心の生活をしなくてはいけません。

よく、1日1時間で月収何百万という記事がありますが、
もし本当なら、立ち上げ段階では、相当エネルギーを注いでいるはずです。

というわけで、
いろいろな人生がありますが、
仕事中心の生活は、とーーても充実していることは間違いありませんよ!!

【まとめ】
好きなことを仕事にしなくても、充実した人生はあるが、
好きなことを仕事にした人生がいちばん充実していることは間違いない!!

好きなことを仕事にしなくても充実した人生は送れるけど
この記事をお届けした
スポーツビジネス思考まとめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアしていただけるとたいへんうれしいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけるとたいへんうれしいです