【続・高低差は?コースは?】2017年7月2日開催第1回日光ウルトラマラソン大会レビュー

Pocket

【続・高低差は?コースは?】2017年7月2日開催第1回日光ウルトラマラソン大会レビュー

2017年7月2日(日)に開催したに日光ウルトラマラソンの62.195キロの部に参加してきました。

RUNNETの大会レポ風に他のウルトラマラソン(飛騨高山)と比較しながら、
ご紹介いたします。

今回は、後編となります。

【こちらもご参考ください】

前編はこちら
【高低差は?コースは?】2017年7月2日開催第1回日光ウルトラマラソン大会レビュー

こちらも参考までに

【大会レポ】日光ウルトラマラソン コースの距離表示、タイム計測がおかしい?の件
【続大会レポ】日光ウルトラマラソン コースの距離表示、タイム計測がおかしい?の件】

日光ウルトラ

1.スタート、コース、フィニッシュ
 1-1.スタートエリアの管理
 1-2.コースは混雑しなかったか?
 1-3.距離看板
 1-4.景色など楽しめるコースか?
 1-5.沿道での応援
 1-6.給水所の水、スポーツドリンク
 1-7.ゴール後のドリンクフード
2.記録、表彰
 2-1.ネットタイム計測
 2-2.ネットやスマホへの記録配信
 2-3.参加賞
 2-4.年代別表彰について
3.インフォメーション
 3-1.大会パンフ
 3-2.当日案内
 3-3.大会ホームページ
4.まとめ
 

1.スタート、コース、フィニッシュ

1-1.スタートエリアの管理★★★★☆

日光ウルトラ
スタートエリアは、わかりやすく管理されていました。
ただ、ウルトラマラソンはフルマラソンと異なり、基本歩道を走りますので、
スタート直後は、急にせまくなりどうしても混雑します。
これは仕方ありません。

1-2.コースは混雑しなかったか?★★★★☆

日光ウルトラ

最初の数キロは、歩道だったので、たいへん混雑しました。
これは仕方ないです。その後は、徐々に分散されて杉並木では道いっぱいに走れたので、
ストレスなく走れます。

1-3.距離看板★★★★☆

62.195キロの場合、10キロ毎と関門そして、ラスト5キロ(だったかなあ)からは、1キロごとに表示がありました。

フルの場合は、記録を狙っている方が多いので、1キロ毎や5キロ毎に看板があったりしますが、ウルトラは10キロ毎で十分だと思います。

1-4.景色など楽しめるコースか?★★☆☆☆

日光といえば、いろは坂、日光東照宮ですがどちらとも62.195kコースは通りません。
62.195kで通るところは、杉並木、神橋、日光江戸村、東武ワールドスクウェアです。
※すみません、もっとあったかもしれませんが、私が知っているところはこれくらいでした。

1-5.沿道での応援★★☆☆☆

沿道での応援の数で、地域全体で盛り上がっているのかがわかりますが、
第1回の飛騨高山ウルトラと比べると、とても少なかったです。

それでも所々にいらした地元住民の応援は、元気をいただきました。
ありがとうございました。

1-6.給水所の水、スポーツドリンク★★☆☆☆

前半は、水とDNSのドリンクが中心で、
後半にかけて、一部コーラとレモン水などが用意されていました。
水も冷えているところとそうでないところがありました。

1-7.ゴール後のドリンクフード★☆☆☆☆

ゴール後にコーラが配布されていたとの話をちょっと聞きましたが、
私がゴールしたときは見当たりませんでした。
飲物及び食べ物の無料配布はありませんでした(みつけられませんでした)

イベントブースには、有料で飲食が用意されていたようなのですが、そちらまで距離がありましたし、別に用事があったので、そちらに行く時間がありませんでした。

他の大会では、ゴール後にペットボトル1本を配布したり、引換券で、味噌汁等、地元名産を配布するところがありますので、今回も何かあってほしかったですね。

2.記録、表彰

2-1.ネットタイム計測★★☆☆☆

ネットタイムは計測されず、グロスタイムでした。
ウルトラはこれが一般的かと思います。
ただし、62.195キロに関しては、
計測がおかしいのでは??
ということで、★一つ!!

【大会レポ】日光ウルトラマラソン コースの距離表示、タイム計測がおかしい?の件
【続大会レポ】日光ウルトラマラソン コースの距離表示、タイム計測がおかしい?の件】

日光ウルトラマラソン

2-2.ネットやスマホへの記録配信★★★★☆

ランナーズアップデートが適用されていたので、これは問題なかったと思います。
繰り返しますが、62.195kは計測がおかしい????と思いますので、
★5つではなく、★4つ!!

2-3.参加賞★★☆☆☆

日光ウルトラ

アーリーエントリーの方は、

THE NORTH FACE 製 大会オリジナル ディプシーカバーイット
倭文銘木(しとりめいぼく)箸
世界遺産 日光の社寺ピンバッジ

それと、全員には、
Tシャツ
ファインテンのエナジードリンク
カリフォルニアレーズン
それとノースの広告でした。

配布物で、スポンサーの数がわかりますね。
マラソン大会は、二極化の時代に入っていますので、
スポンサー探しも苦労していると思います。

2-4.年代別表彰について★☆☆☆☆

各種目別男女上位3位までなので、年代別表彰はありません。

年代別5位くらいまで賞状でいいからほしいですよね。
私も、飛騨高山で年代別で入賞したたことがありますが、賞状だけでもうれしかったです。

3.インフォメーション

3-1.大会パンフ★★★☆☆

これは、どこもかわりはないので、評価の仕方が難しいですが、
特に気になる点はありませんでした。

3-2.当日案内★★★☆☆

こちらも特に気になる点はありませんでした。

日光ウルトラマラソン

3-3.大会ホームページ★★☆☆☆

こちらは、私のPCブラウザがおかしいのかもしれませんが、
スクロールできるようになっているのですが、上部固定部分の幅が大きすぎて、
とても見ずらいです。

4.まとめ

これで終了です。

どうしてもレポートというのは、加点することが難しく、減点方式になってしまいがちですが、運営する方々はとても苦労されていることは十分理解しています。

ただ、マラソン大会やウルトラマラソンは、現在2極化が進んでおり、歴史ある大会も
開催中止になっています。
そんな中、世界遺産である日光で第1回のウルトラマラソンを開催されたわけで、
ぜひ、より良い大会にしていただき、第2回大会を開催していただきたいです。

最後になりましたが、
日光ウルトラマラソン関係者のみなさま、すばらしい大会、ありがとうございました。

前編はこちら
【高低差は?コースは?】2017年7月2日開催第1回日光ウルトラマラソン大会レビュー

【こちらもご参考ください】 
【大会レポ】日光ウルトラマラソン コースの距離表示、タイム計測がおかしい?の件
【続大会レポ】日光ウルトラマラソン コースの距離表示、タイム計測がおかしい?の件】

【続・高低差は?コースは?】2017年7月2日開催第1回日光ウルトラマラソン大会レビュー
この記事をお届けした
スポーツビジネス思考まとめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアしていただけるとたいへんうれしいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけるとたいへんうれしいです