【2017/07/15 奥多摩ハイキング】鳩ノ巣駅から海沢三滝コース

Pocket

【2017/07/15 奥多摩ハイキング】鳩ノ巣駅から海沢三滝コース

先日、スピードハイクイベントの下見に行ってきました。
全行程は、鳩ノ巣駅~海沢三滝~大岳山~馬頭刈山~瀬音の湯の全長16キロですが、
その中で、前半部分の鳩ノ巣駅~海沢三滝(三ツ釜の滝、ネジレの滝、大滝)部分のルートをご紹介します。

スピードハイクとは、一言で言うと、
ハイキング以上トレイルランニング以下のペースデス!

上りはエッコラ歩いて、尾根など平らなところは早歩きくらいで移動します。
ハイキングとトレイルランニングのいいとこどりって感じです。

今回のスタート地点は、青梅線 鳩ノ巣駅。朝、鎌倉駅を5時15分発に乗り、横須賀線、南武線、青梅線と乗り継いで、鳩ノ巣駅に着いたのが、8時07分!!んん、登山の朝は、早い!!

鳩ノ巣駅

天気もよく、ハイキング日和ですぞ!!!
まずは、駅前チェックです。

 

駅前に玉福という食事処があります。
飲物は、自販機がありますのでこちらで調達可能です。コンビニはありません。

トイレがあります。比較的きれいなトイレですので、女性も安心かと思います。

ではでは、スタートです。山道入口の看板がありません。
玉福の右側に上記写真のように奥から階段で下りれるところがありますので、こちらを進みます。

階段上からの景色です。上記止まれの道を道なりに進みます。
雲仙橋を渡ります。景色がいいですよ!!

舗装された道路を道なりに進みます。登山道入口の看板はありません。
駅から600mくらい進むと、いよいよ登山道入り口があります。
ここにトイレがあります。
移動距離 600m
経過時間   15分

さ、いよいよ登山道です。

一旦、舗装された道路にでます。これを道なりに進みます。

舗装された道路を行き止まりまで行くと、再度登山道があり、ここを進みます。

比較的、進みやすい登山道です。

休憩処のようなところがありますが、これの右側そ進みます。

移動距離 2k
経過時間   30分

大楢(おおなら)峠に到着です。大楢峠ですよという看板はないのですが、おそらくここですね。
御岳山と海沢園地の分岐があります。今回は、海沢(うなざわ)園地方面に進みます。

移動距離 3.1k
経過時間   1時間

コッチ方面!!

下り基調で進みやすい道です。

ぐいぐいと進みます。

梅沢園地に到着です。

移動距離 5k
経過時間   1時間15分

ここからが海沢探勝路と呼ばれているルートになります。
三滝をめざして進みます。

看板の奥にトイレがあります。こちらの奥を進んでいきます。

ここが入口です。

看板どおりに進みます。

すぐに滝の音が聞こえてきます。最初の滝は、三ツ釜の滝です。

横の階段を上りながら、間近でみることができます。
滝の近くは、涼しくて快適です。

続いては、ネジレノ滝をめざします。標識もあるので大丈夫です。

これは、ネジレノ滝です。まさにねじれてます(笑)

ネジれてる!!


ネジレテルのがわかりますかね

ネジレの滝からは、最後の大滝をめざします。ちょっと上りが続きますよ。

大滝に行くには、最後下りがありますので、ゆっくり下っていきましょう!

そして、大滝に到着です。
ここの滝がいちばん大きく、そしてとても涼しい!!
この日は、30℃以上の気温だったので、とても快適でした!

移動距離 5.7k
経過時間   1時間45分

まとめ

今回の工程をまとめておきます。

1.日程

2017年07月15日(土)
天候 晴れ 30℃
日帰り
2時間

2.アクセス

スタート:JR青梅線 鳩ノ巣駅
ゴール:大滝

3.行程(かっこ内は、距離,時刻,経過時間,標高)

鳩ノ巣駅(0k,0時間00分)
登山道入口(0.6k,15分)
大楢峠(3.1k.1時間00分)
海沢園地 (5.0k,1時間15分)
大滝 (5.7k 1時間45分)

※移動スピードは、スピードハイクペースです。
スピードハイクとは、ハイキング以上トレイルランニング未満で、平なところなどは、早歩きペースでジョグで進んでいます。

今回のコースでは、登山道入り口までの中でフラットなところ及び大楢峠から海沢園地までは、ゆっくりジョグしています。

そのため、すべて歩いていくと、もう少し時間がかかります。

【2017/07/15 奥多摩ハイキング】鳩ノ巣駅から海沢三滝コース
この記事をお届けした
スポーツビジネス思考まとめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアしていただけるとたいへんうれしいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけるとたいへんうれしいです