努力は報われるとは思わないほうがいい?

Pocket

あなたは、「努力は報われる」と思いますか?

私は、時間を有効に使いたいといつも思っています。
それでもいつでも最短距離を歩けるわけではないのも現状です。

そこで、努力は必要なの?なんて考えているあなたに、本書で参考になった点をご紹介します。

努力不要論――脳科学が解く! 「がんばってるのに報われない」と思ったら読む本

目次
1.その努力は、本当に自分がしたいことなのか?
2.努力をすれば報われるは嘘である
3.遊びは脳の栄養源
4.才能のない人間は存在しない
5.こんな人におすすめ

1.その努力は、本当に自分がしたいことなのか?

努力不要

本の中で、その努力は、本当に自分がしたいことなのか?と書いてあります。

私は、この本を読んで、今、努力をしていることって何か?を考えてみました。
自分は、好きなスポーツで仕事をしています。
なので、仕事に関しては、努力をしているという感覚はありません。
たまに、努力している自分に満足している人とかいますが、
本の中でも無意味だと書いています。

無駄な努力はしたくないですね。でもしたくないと考えてばかりいて、
何もしないで時間ばかり過ぎていくことももったいないわけです。

2.努力をすれば報われるは嘘である

努力不要

本書では、苦労した分だけ成果が出るというのは間違いで、目標を設定し、戦略をたて、実行するという適切な努力の方法が大切と書いてます。

私は、才能×努力×運=結果だと思います。
例えば、メジャーリーガーのイチロー選手の場合、
才能はもちろん、日々の努力の積み重ねがあり、そしてオリックス時代に理解あるコーチとの出会いがあり、一本足打法が認められました。

才能だけでもだめですし、努力だけでもだめ、運もないとだめ!!
私は思います。

3.遊びは脳の栄養源

努力不要

本書では、遊びは脳の営業源。人は努力よりずっと遊びを必要とする生き物であると書いています。

私は、これからの時代、遊びと仕事の境目がなくなってくると思います。
好きなことを仕事にすることは、これからの時代とても重要ですよね。
そのためには、何が自分にむいているのかを早く見つけなくてはいけません。

4.才能のない人間は存在しない

努力不要

自分には才能がないと結論づけてしまう人は愚かだと書いています。

才能とは、ある個人の素質や訓練によって発揮される、物事をなしとげる力と辞書に書いてあります。この中で、資質と訓練によってと書いてありますよね。
才能があってもそのことを訓練しないとダメなんですよね。

自分の才能ってなんだろうと、私も考えてみたのですが、
「ちょっとだけ、他の人より行動力がある」ってとこでしょうか。

もっともっと私より行動力のある人っていますけどね。

5.こんな人におすすめ

努力不要

この本のタイトル、「努力不要!」とパンチがあるタイトルなので、
興味があって読んでみました。
脳科学者である中野信子さんは、以前ラジオで、
「月に行くという目的があったとしましょう。それでも地球を歩き続けている人が多い。それが無駄な努力」
とおっしゃっていました。月に行くには、ロケットに乗らなくてはいけないと。努力が報われるかどうか?楽しくいきるにはどうしたらよいのか?その答えを知りたい人に本書をお薦めします。
そもそも、努力ってなんだろう・・・・。
 
努力は報われるとは思わないほうがいい?
この記事をお届けした
スポーツビジネス思考まとめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアしていただけるとたいへんうれしいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけるとたいへんうれしいです