ブログはどんな記事を書けばいいの?

Pocket

ジョギング×フリーランサー×ブログ勉強=私オリジナルの記事を書いています!

「かん吉」さんのブログ本を参考にしています。今回は、「ブログはどんな記事を書けばいいの?」こんなテーマでいきましょう!

目次
1.エッジの効いた記事
2.PDCAぐるぐる
3.ブログ運営に必要なもの
4.まとめ

1.エッジの効いた記事

一段と黒いなあ

エッジの効いた記事を書きなさいと書いてあります。誰もが書いてあるようなことを書いてもダメなんですよね。いわゆる第一情報発信者にならないとダメ!!

私の場合は、スポーツビジネス×フリーランス×ブログの勉強!!

これって相当エッジが効いていますよね!!

フリーランサーでスポーツビジネスをしている人って事業としている人ってほとんどいません。スポーツライターさんなんかは、フリーランスの人が多いかも。
それに加え、ブログの勉強ですからね!!

2.PDCAぐるぐる

藤沢観光ロゲイニング

秩父宮体育館にはスポーツイベント情報が満載です!

人気ブログを作るためには、ただ漠然とブログ記事を更新するのではなく、常に改善していく意識が必要と書いてあります。

ついついブログって書きっぱなしになってしまい、1回書いたら終わり!!って多いですね。
私もまさにそうですね。これは改善しないといけませんね。

ということで、さっそく過去記事をちょっと修正してみました。
今後は、記事を書く時間以外に修正する時間を確保していくことにします。

そのためにもP(計画)D(実行)、C(評価)、A(改善)ってビジネス同様、ブログも大切ですね。

そして、仮設を立てなさいと書いてあります。

これは、私も日頃のビジネスでとても重要にしています。
こうすれば、お客さんが喜ぶ!!うまくいく!!というのを常に考えています。
ブログにも導入するわけですね。

ブログって一つのビジネスを運営するのとまったく一緒なんですね!!
ブログで簡単に儲かるなんて絶対にありえない!!当たり前ですね!!

ブログで簡単に儲かるようなことが書いてあっても、それが事実だとしたら、
本当に努力しているところを省略していますね。

起業して独立して簡単に儲かる情報もありますが、そんなことはないですからね!!!
必ず、裏で相当がんばっているはずですよ!!

3.ブログ運営に必要なもの

藤沢観光ロゲイニング

観光ロゲイニングもちゃんと掲載されていますよ!!

ブログ運営に必要なものは、時間と粘りと決意と書いてあります。

1日24時間しかないわけですからね。暇な人はいませんしね。
私も1記事書くのに2時間程度はかかりますからね。自分でビジネスをしながら確保するのは相当大変です。
それでも1日無駄なことってけっこうあるんですよね。テレビをみていたり、ネットサーフィンしてたり、飲みにいったりってありませんか?

粘りかあ。ランニングを始めた時ってあまり難しく考えてなかったんですが、
続けていると、粘りといいますか、次をめざすガッツみたいなものはあったかもしれませんね。

決意!!これも重要ですね。
サブスリーをめざすと本気で決めたら達成できましたね。
ビジネスも同様ですね。「好きなことを仕事にできたらなあ」ではなく、
好きなことを仕事にするぞ!」という気持ちになったときが、ビジネスのスタートですね。

ブログもどういったブログにするか?
「人気ブログになったらいいなあ?」ではなく、「人気ブログにするぞ!」という決意が大切だということですね。

ただ、ジョギングをはじめたときは、最初はフルマラソンを完走しよう!という目標でした。
身の丈にあった目標も大切ですね。なので、人気ブログにするぞ!!というよりは、
読者に役に立つ情報を発信するぞ!!という目標でがんばります!

4.まとめ

今回は、かん吉さんの本のSection 01-05~01-06をご紹介しながら、自分というフィルターを通してご紹介しました。

ブログもビジネスも一緒!!これが今回のポイントですね。

自分が好きなことを自分というフィルターを通し、役に立つ情報をブログというツールを使ってコツコツ発信する。

ビジネス、働き方、ランニング、起業、スポーツ、フリーランサーというオリジナルのフィルターを通しながら、ブログの勉強をしていきます!!

よろしくです!

ブログはどんな記事を書けばいいの?
この記事をお届けした
スポーツビジネス思考まとめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアしていただけるとたいへんうれしいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけるとたいへんうれしいです