2008年2月17日第2回東京マラソンの完走記

Pocket

フルマラソンをはじめて1年半で1年半で、3時間10分を切ることができました。
その時の当日の日記をご紹介いたします。
いよいよサブスリーがみえてきた瞬間でしたが、ここからたいへんでした。

東京マラソンの結果です。

つかれたぁ。そしてやったぁ。

5km 00:24:41 loss(2:29)    
10km 00:46:06 0:21:25
15km 01:08:13 0:22:07
20km 01:29:29 0:21:16
25km 01:50:38 0:21:09
30km 02:12:01 0:21:23
35km 02:34:13 0:22:12
40km 02:57:38 0:23:25
Finish 03:08:59 0:11:21

 

スタート前

4時30分起床
5時に目覚ましをセットしたのですが、
ついつい30分も前に起きてしまいました。
エアコンつけて、お茶を一杯飲んで、
ゆっくり着替えをはじめました。
 
5時30分出発
家で出ました。

5時45分
駅前のコンビニでおにぎりとお茶、そしてホカロンを購入

5時51分
鎌倉駅電車乗車

5時58分
大船駅着。ラン仲間の待ち合わせ場所の湘南新宿ラインのホームに移動

6時11分
合流し、電車乗車

7時00分
新宿駅到着
トイレを済まし、おにぎりを食べ、トイレに並びました。

8時15分
ラン仲間と別れ、一人Cグループの列に並びました。
ここから1時間、本当に寒かったです。

 

スタート

9時10分
スタート!!すでにトイレに行きたくなりました。
スタートラインまで、約2分30秒。

【5キロ(24:41)】
予想どおりってとこです。
【10キロ 46:06(21:25)】
予定の21分台まで復活しましたが、
人が多くてまったく落ち着いて走れませんでした。
周りの人もほんと飛ばしていましたね。
【15キロ 1:08:13(22:07)】
トイレがガマンできず、13キロあたりで、
1分ちょっとのロス。スッキリ。足は順調!!!
【20キロ 1:29:29(21:16)】
ペースは順調。はじめのロスタイムをあまり
無理せずにとりかえさないように冷静に対応。
キロ4分15分をしっかりキープ!!
いちばん順調でしたね。
【25キロ 1:50:38(21:09】
このあたりも順調。ハーフをグロスで1時間33分程度だったので、
予定通りのペースです。きわめて順調でした。
【30キロ 2:12:01(21:23)】
ここまでは、予定通りです。はじめのロスタイムを差し引いて
2時間10分以内と怖いくらい計算どおり!!
このあとは地獄だった。
【35キロ 2:34:13(22:12)】
やはりこのあたりからちょっとペースダウン
でも去年の湘南よりは足が動いていたぞ。
【40キロ 2:57:38(23:25)】
38キロ地点で両親を発見。ここを2時間50分と
ペースダウンも予定どおり。いいのか悪いのか・・。
そして41キロあたりで左太ももがつって、ついにぺースダウン!!
がんばりどこだぁ
【ゴール:3:08:59(11:21)】
なんとか目標の3時間15分をクリア!!
最後は、本当につらかったぁ。
でもテレビカメラにむかってしっかりポーズ!!
ゴールでもいいポーズがとれたかなぁ。
よかったぁ。

なんとか、目標を達成できてホッとしてます。
やはり40キロあたりは、まだまだ課題ですね。
でも今日の記録は本当に満足しています。
マラソンをはじめて、1年半。
よくここまできたなぁと思っています。
いよいよ来年は、サブスリーを射程内にとらえました。
ネットタイムは、3時間6分。
トイレに1分ちょっとですから、
実質5分短縮する必要があります。
この5分・・これが難しい。
そう簡単にはいかないと思いますが、
また目標にむかってがんばります。

最後に、これだけのすばらしい大会を
運営していただいた、関係者の皆様、
本当にありがとうございました。
来年も是非是非よろしくお願いいたします。

当時を振り返って

上記が当時のブログ日記をそのまま引用した内容です。
マラソンをはじめて1年半で目標の3時間15分をクリアしていよいよ3時間切りのサブスリーがみえた!!と思っていました。
練習すれば、そのまま記録に反映されていたので、このまま練習を続ければいけるだろうと・・。

ですが、そんなに簡単ではありませんでした。

私がサブスリーを達成したのが、このときから5年後もかかりました。
ときは、2013年第7回東京マラソンでした。

サブスリーは、完走者の5%以内という狭き門です。この中には、実業団ランナーも含まれていますから、
いかにたいへんかおわかりいただけるかと思います。

私は、約10短縮するのに、5年かかりました。

漠然と距離だけ稼ぐトレーニングをしても達成することは難しい。質と目的をもったトレーニングが必要です。
それだけ達成したときの感動はすばらしいものがあります。

あなたもサブスリーへの扉をひらいてみてはいかがでしょうか?

 

下記もぜひご覧ください。

2007年3月18日第1回湘南国際マラソンの完走記(3時間36分)

2011年2月27日第5回東京マラソンの完走記(3時間02分)

2013年2月24日第7回東京マラソンの完走記(サブスリー)

2008年2月17日第2回東京マラソンの完走記
この記事をお届けした
スポーツビジネス思考まとめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアしていただけるとたいへんうれしいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけるとたいへんうれしいです