スポーツを仕事にするには、フィルターと掛け算が必要!!

Pocket

スポーツを仕事にするには、ちょっと横にスライドした考え方が必要ではないでしょうか。

ここでは、スポーツを仕事にしようと思っているのアイデアが浮かぶ方法をご紹介しますね。

saya160312140i9a3606_tp_v

1.そもそもスポーツって何?
2.スポーツを仕事にする上で大切にしていること
3.スポーツを仕事にするときに考えていることはフィルターと掛け算4.まとめ

1.そもそもスポーツって何?

あなたに質問です。「スポーツってなんですか?」
スポーツビジネスを考える

実は、知人にこのようなことを質問されたんです。
あまり考えたことはなかったので、これを機に自分なりに考えてみようとおもったわけですが、漠然とした質問ですし、正解はないと思いますので気楽に考えてみてください。

ネットで検索すると、
競争と遊戯性をもつ広義の運動競技の総称と書いてありました。

確かにスポーツは競技の側面もありますからね。

わたしは、知人に質問されてこう答えました。

「娯楽」

んん、なんか抽象的すぎですね。

スポーツを仕事にしていると、会社員のように「仕事」と「休み」の差がなくなってくるんですよね。

でもこの娯楽っていうのは私の中ではとても奥が深いんです。

2.スポーツを仕事にする上で大切にしていること

私が、スポーツを仕事にする上で大切していることがあります。
それをご紹介します。

2-1.達成感・充実感・満足感を提供する

弊社の経営理念は、下記のとおりです。

スタッフ、お客様、取引会社のすべての方々は、達成感・充実感・満足感を得られる機会を創造する

お客さんだけではなく、スタッフもそれ以外の関係者すべての方が、こうでなくてはいけないのです。スタッフがつまらなそうにしていたら、お客さんも楽しいはずがありませんよね。

2-2.第3の居場所を提供

家庭でもない、職場でもない、第3の居場所(Third Place)を提供することも大切にしています。

これって、いわゆる「自分の居場所」というのを提供することで、弊社のイベントに来なくてはいけない理由がそこに生まれます。

3.スポーツを仕事にするときに考えていることはフィルターと掛け算

3-1.スポーツをフィルターとして考える

私は、最初はランニングがメインでスポーツ事業をおこなっていましたが、途中からあることに気づきました。それは、「スポーツ」をフィルターとして考えるようにしたのです。

ニュースや情報を入手したときに、「スポーツ」を通じて何かできないかと考えるのです。
ランニングを通じて何かできないだろうか?
そういったアンテナをはっておくと、情報が入りやすくなります。

例えば、ランニングをしていなかった人がランニングをはじめると、一般道を走っている人が目につくようになります。これって自分がランニングにアンテナが向いているからです。

この現象の一つが、ロゲイニングです。お客さんの1人が、Facebookで大会に出場した記事を掲載していたので、くわしく聞いたところ、面白そうだと思って企画運営することにしました。

スポーツで何かできないか?これを常に考えています。

3-2.スポーツを何かと掛け算する

次に掛け算です。先ほどのロゲイニングの場合は、

スポーツ×観光

スポーツ×地域活性化

この2つの掛け算が成立するのではないかと考えたのです。

今年は、少しずつですが行政との連携が増えてきました。今後が楽しみです。

その他にも考えていることが、鎌倉です。
私は、神奈川県鎌倉市を拠点に事業を行っています。
鎌倉は、日本でも屈指の観光地です。

そこで、

スポーツ×鎌倉・・・という公式がたくさんあると考えています。

今でも人気のある謎解きなども掛け合わせると面白いと思いませんか?

4.まとめ

まとめると、
スポーツというのは、ツールとして考えて、
既存のものをちょっとずらして掛け合わせるとスポーツがビジネスとして成立するのです。

世界に誇るビッグクラブやプロスポーツだけがスポーツビジネスではありません。
スポーツにあまり興味がない人をどうやって取り込んでいくか?
これがとても重要ではないでしょうか?

余談ですが、

プロスポーツ業界などは、特にすべきですね。
私は、Jリーグが主催するJHC講座というスポーツビジネスの経営者を育成する講座の2期生として受講していますが、講座を受けていて思ったのが、プロスポーツ業界こそ、ちょっとずらした考えを導入しないと、衰退してしまうように思いました。
このあたりは、また別のときに・・・・・。

私は、スポーツビジネスを価値ある職業にしたい!!
これをモットーに事業をしています。

弊社の理念は
参加者、スタッフ、関係者すべての方が、
達成感・満足感・充実感を得られる機会を創造し、第3の居場所を提供する

スポーツで自己実現をしませんか?

スポーツ起業家発掘養成講座

スポーツを仕事にするには、フィルターと掛け算が必要!!
この記事をお届けした
スポーツビジネス思考まとめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアしていただけるとたいへんうれしいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけるとたいへんうれしいです