40歳を過ぎて、独立・起業したら失敗する最大の要因は? | ワクワク生きることを研究するブログ

40歳を過ぎて、独立・起業したら失敗する最大の要因は?

Pocket

40歳を過ぎて、独立・起業したら失敗する最大の要因は?

ネットで検索すると、簡単に儲かるような話があちこち飛び交っています。
また、世の中の風潮からして、独立開業を後押しするセミナーも多数開催されています。

でも、ちょっと待ってください。

独立起業失敗

結論
40歳を過ぎて、独立・起業したら失敗する最大の要因は、お利口さんだからです。

今回は、私の経験をもとに、こんな話でいきましょう!!

目次
1.はじめに
2.40歳を過ぎるとお利口さんになってしまう
3.独立開業して失敗しない人はオバカさん!!
4.40歳を過ぎて独立開業するには?
5.まとめ

1.はじめに

私は、大学を卒業して15年間、サラリーマン生活をした後、退職。
2年間の個人事業を得て、株式会社を設立しました。
会社員のときより、何百倍も楽しく充実した生活をしていますが、
苦労も多い毎日を送っています。

私のプロフィールは、こちら

こんな私が会社を辞めたのが、38歳のときでしたが、
今回40歳というラインをあえて設けたテーマにしてみました。

独立起業失敗

2.40歳を過ぎるとお利口さんになってしまう

会社員の場合、30歳前後と40歳前後にいろいろと仕事について考える時期でもあります。
40歳といえば、会社員ですと入社して15年以上。
同期との出世するスピートがかわりはじめ、役職もそれぞれでしょう。
部下や後輩もできる一方、後輩に追い抜かれている人もいるでしょう。

毎日単調な生活に不満をいだいている方がほとんどでしょう。
でも、結婚していたり、子供がいたりするので、なんとか今の会社にしがみついている。

毎月25日の給料日と年に2回のボーナスをはげみにがんばるわけです。
私もそうでした。

そして、40歳にもなると、良くも悪くもお利口さんになってしまいます。
いわゆる、チャレンジ精神がなくなり、無難にこなすことに慣れてしまうのです。

tie-690084_640

・どうせ、新規提案しても上司に反対されるので、提案しなくなる
・どうせ、予算がないと上司に言われるので、提案しなくなる
・部下や後輩を呑みに誘っても、断られるから誘わなくなる

どうせ・・・・・。

こうなってしまったあなたは、絶対に独立・起業しても失敗する可能性が高くなります。
なぜか?

独立開業したらまずは、自分で仕事をとってくる必要があるわけです。
独立したら、ちゃんとやるから大丈夫!!
と思っているかもしれませんが、そんな簡単なことではありません。
15年以上会社員生活をしていたあなたは、お利口さん、無難で過ごすスタイルが
体にしみついているのです。

会社員優等生になってしまっているのです。

3.独立開業して失敗しない人はオバカさん!!

失敗という言葉の定義がそれぞれかと思いますが、
ここでは、自分の思い通りにいかないで、3年以上存続できないとしましょう。

独立開業したら、日々いろいろなことが起きます。
それを最初は、すべて自分で対応しなくてはなりません。

しかし、1日24時間しかないわけですよ!!

経理、営業、事務、打合、企画、運営、

まあ、いろいろやらなくてはいけません。
普通だったら、できないと思うわけです。

でも、身の丈にあった自分のスタイルで仕事をしている人も沢山います。
この人たちは、一言で言うとオバカさんなんです。

難しく考えずに、自分のやりたいスタイルで仕事をしているのです。

私の場合、スポーツを仕事にしたいとずっと思っていました。
そして、会社員時代に先輩にフルマラソンに誘われたことがきっかけでスポーツを仕事にすることができました。

一般的にスポーツを仕事にする場合、プロスポーツ選手か、トレーナー、あとはスポーツメーカーに勤めるくらいですよね。
でも私はそれ以外でスポーツを仕事にすることができました。

身の丈にあったスタイルで仕事にすることは、これからの時代とても大切だと思います。

building-1080592_640

4.40歳を過ぎて独立開業するには?

というわけで、お利口さんになってしまっている40歳過ぎの方が独立開業するにはどうしたらよいのか?

まずは、自分の時間を30分確保して、ドキドキワクワクすることをみつけてください。

これからがスタートです。
朝早起きするのがよいでしょう。誰も邪魔が入らない、自分と向き合える時間です。

え、忙しくって自分の時間を30分確保することができない???

そんなあなたは、独立開業することはあきらめましょう!!
あなたは、会社員としての資質があるので、今お勤めの会社にいたほうが絶対よいです。

独立・開業することが偉いわけではありませんし、会社員として生きていくことだってすばらしいことです。

baby-84626_640

5.まとめ

会社員の方で40歳を過ぎるとお利口さんになってしまっていると、
独立開業すると、思い通りにはいかず、3年続けることができない。

独立開業する人は、オバカさんでないとダメ!!

40歳を過ぎて、独立・起業したら失敗する最大の要因は?
この記事をお届けした
スポーツビジネス思考まとめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアしていただけるとたいへんうれしいです

フォローしていただけるとたいへんうれしいです