スポーツとアロマ 2つの活用法

Pocket

仕事が終わらない、やむなく休日出勤だ。
私は仕事が嫌いではないが毎日、毎日 満員電車での通勤が疲れる。
今日は休日にて電車に乗っている人の波も、いつもとは違うメンバーである。
大きなスーツケースを持ったご夫婦は海外旅行かな。

長いケースにクーラーボックス、長靴を履いているから釣りかな、これから何処へ向かうのかな。
でも今日は、やたらとジャージ姿の人を多く見かけるが何かイベントが開催されるのかな。

飲料メーカー勤務47歳 趣味:占い 独身、男性は嫌いでないが仕事が面白く、気がつけば40歳を超え、それなりの収入も有り不自由なく生活している。
ただ仕事が中心の生活となってきており、これでいいのかと思う所はあるのだが。

「有美さん、今週も休日出勤ですか」声をかけてきたのは同期の桜井である「自分だって出勤しているじゃない、休日の方が落ち着いて業務がはかどるのよ、昨日まで研修で仕事が山積み」と不機嫌に返答してしまった。「おいおい、今日は何の日かわかっている、みんな駆り出されて会場に行っているよ、君はメンバーに入っていないの、俺は先に行っているね」はっとした。
机のカレンダーを慌てて確認した。花丸マラソン・・・。

占いが当たった、今日は、ふだん隠し持っている怠け心のツケを払わされる日。トラブル発生の暗示がありますから、職場では慎重に過ごしたほうがよいかもしれません。困ったときは周囲へ素直に助けを求め、後日恩返しをすることでピンチを回避できます。

昨日まで研修にて直帰で帰宅した為、スケジュールを確認しなかったのだ、私の手帳には
赤い印までつけていたのに、うっかりしていた。
私も慌てて準備し会場へ向かった。

「遅くなり申し訳ありませんでした」素直に会場にいるみんなへ誤った。
謝罪はいいから、早く準備して、もう始まっているよと、給水のメンバーへ加わった。
私の会社は飲料水のメーカーにて、花丸マラソンに協賛している、今日は一大イベントで社員の大半は各ブースへのお手伝いに回っている。
ランナーへの給水・給食、コース(沿道)の整理、スタート・フィニッシュ会場でのランナーサービス、手荷物預かり・返却、会場誘導、車いすランナー対応、参加者受付、コース管理、誘導など
そんな大事な日にも関わらず日程を勘違いしており社会人として失格であり、完全なミスである。
かなり落ち込みながらも、そんな事を言っている暇はない、大勢のランナーが力走している、今の私には声がけをして給水担当として仕事をまっとうする事が優先だ。

何人のランナーと声を交わしたであろうか、人数は数えきれなかったが大会は無事終了した。
とりあえずほっとした。
隣のブースでは、ランナーやボランティアスタッフにアロママッサージをしていた。
私も10分の休憩時間を利用してお願いした。
椅子に座っての施術で出際良く、足をマッサージしてもらった。
アロマの香りが心地よく、立ち仕事でむくんでいた足も楽になった。
ランナーの方も多数利用されていて、怪我の予防、疲労回復の時間短縮が出来ると好評で行列が出来ていた。

今日の始まりは、スケジュールミスで慌ててしまったが、ランナーの前向きな走りを見てみんなが感動しました。会社のメンバーの中にもランナーとして参加していた社員もおり、来年は自分も奮起して走ってみようかなと検討中。今から練習すれば間に合うかな?
また出店していたアロマのブース、ランナーでない私も足をケアしてもらい、短時間で効果あり体調も良くなり日常生活に取り入れたいと思いました。
今日は慌ただしい一日であったが色々と収穫の多い日になった、明日はスケジュールを間違えずに元気に行こう!!

スポーツとアロマ 2つの活用法
この記事をお届けした
スポーツビジネス思考まとめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアしていただけるとたいへんうれしいです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただけるとたいへんうれしいです